Love UK ~baking and stuff

イギリスにまつわるモノゴトに囲まれたい。イギリスの食べ物、お菓子、紅茶、お酒も大好き。英国お菓子教室’クロック・バーン・レーン’の運営をめざし、日々奮闘しています。レッスン情報など定期的に掲載しますが、個人レッスンなどご希望やお問い合わせなどございましたら、clock.b.ln@icloud.comまでお気軽にご連絡ください。

ホームメイドいちごジャム

いちごの季節もそろそろ終わりでしょうか?

店先で特売のいちごを見かけたら、ジャムを作ってみてはいかがでしょうか。

いちごひとパック半で、200ml程度のジャーふたつぶんくらいになりました。


材料は、いちごと同量〜半量のお砂糖(とレモン果汁→なくても大丈夫みたいです)だけで出来ちゃいます!


下準備にジャーを殺菌して、いちごにお砂糖をまぶしてしばらく置きます。数十分〜一晩。水分が出てきます。レモン果汁を入れます。

f:id:akkyuk:20170422131943j:plain


お鍋で弱火15分または電子レンジで12分ほど加熱します。レンジの場合は、大きめのボウルで2-3分ずつ加熱しましょう。

今回はレンジを利用しました。

f:id:akkyuk:20170422132443j:plain


加熱を続けるとサラサラになりますが、冷めると固まるので加熱しすぎに注意!

わからなければ、ジャムをお皿に少し取って固さを確認しながらやりましょう。

アクが出たら取り除きます。

f:id:akkyuk:20170422132601j:plain


お好みの固さになるまで加熱し、火から下ろしたらジャーに入れて、ビンを逆さまにして冷やします。これでキッチリと密閉できるそうです。

f:id:akkyuk:20170422133150j:plain


ビンが密閉されたら蓋の真ん中がヘコみ、押してもペコペコしません。これなら常温で数年保存できるそうです。

いちごの鮮やかな色がキレイですね!食パンはもちろん、イギリス風のスコーンにぴったりです。

f:id:akkyuk:20170422133411j:plain